月に1回の楽しみになりました

私は高校時代に彼氏が一度だけできた事があったのですが、その彼と別れて以降彼氏ができたことはなく、社会人になって周りの女友達が次から次へと彼氏を作る中、私だけいつも一人でした。

いつも一人という事で常に寂しい気持ちを抱えていたのですが、そんな私がインターネットで見つけたのがレンタル彼氏サービスというものでした。

最初はレンタル彼氏サービスというものがある事に驚きましたが、長年寂しい気持ちを抱えている私としてはレンタル彼氏でも良いから一時的に寂しさを埋めたいと考え、利用する事にしました。

そして実際に現れたレンタル彼氏というのはテレビの俳優にいそうなタイプの塩顔イケメンで、2時間デートをする事にしました。

実際に来たレンタル彼氏は私に対してすごく紳士的に接してくれて、そのおかげで一人の女性として扱ってもらえているという実感がすごく湧きました。

また私は本来会話下手なのですが、レンタル彼氏はうまく私が話をできるように上手く盛り上げてくれるので、デートの途中で会話に困るという事はありませんでした。

今は月1の楽しみとしてレンタル彼氏サービスを利用していて、いずれ本物の彼氏を作りたいという気持ちもありますが、今はこれで満足しています。

おすすめの記事