レンタル彼氏をレンタルした体験談や解説

レンタル彼氏をレンタルした体験談や解説

レンタル彼氏とはどんなサービス?

レンタル彼氏とは「レンタル彼氏の会社に所属している男性スタッフ(レンタル彼氏)」が、女性の依頼を受けて指定された場所に行って恋人のように振る舞うサービスです。

遊園地で遊んだり食事をするなどの疑似デートを体験できます。

失恋で心の余裕がない女性や、いろいろな事情で恋愛に臆病になっている女性が、甘い恋人同士の時間を過ごしたいときには最適です。

料金プランは多くのサービスでは時間制を採用しており、1時間あたりの料金と移動する距離に応じた出張料及び交通費を支払います。

数時間だけの利用をすることもありますし、1日中デートをしたいというときには貸切のプランが用意されていることもあります。

ただ、貸切プランなどが利用できるかは、会社ごとに異なりますから必ずしも対応できるわけではありません。

レンタル彼氏はあくまでもビジネスとして彼氏のような振る舞いをするだけなので、性的な行為を強要することや、レンタル彼氏の個人情報を聞き出そうとすることなどは禁止されています。

もし、そういった禁止事項に触れる行為をしたときには、すぐにサービスは中断され料金は返ってきません。

似たようなサービスに出張ホストと言うサービスがありますが、レンタル彼氏は禁止事項に触れる行為が行われないように密室に行くことができなかったり、終電前に帰宅することなど出張ホストに比べて多くの制限がかかっているおり健全なサービスといえます。

レンタル彼氏とのデートの流れ

レンタル彼氏を利用するときには、まずパソコンやスマホからサービスを提供している会社に登録をします。

会員登録をするだけであれば会費がかからない事が多いですから、複数の会社に登録する女性もいます。

それからホームページにアクセスをして所属しているレンタル彼氏の中から気に入った相手を探します。

画像やプロフィールを見て絞り込み、デートをしたい相手が入ればそのまま申し込めます。

事前にメールのやり取りができる場合には、そこで候補となるレンタル彼氏と交流との交流も可能です。

デートの申込をしたら、予約についての確認メールが来るので、そこで正式に手続きが完了したことになります。

レンタル彼氏の料金は、前払いと後払いの2種類があるので、利用する会社はどちらなのかを事前に確認しておかなければいけません。

予約が確定したら、申し込んだレンタル彼氏と待ち合わせ場所やデートプランについての相談をメールで行います。

話がまとまったら、予定の日時と場所に待ち合わせ場所へと行き、二人が揃ったところでデートが始まります。

予約時間は遵守しなければいけないので、遅刻をすればデートの時間が短くなります。

またキャンセルをするときにはキャンセル料の支払いをしなければいけません。

順調にデートプランをこなしていき、時間が来たらお別れです。

後はお互いに家に帰るだけですが、帰った後に感謝の言葉やデートの感想が書かれたメールが届くこともあります。

レンタル彼氏サービスを利用する事のメリット

レンタル彼氏を利用することのメリットは、恋人がいなくてもデートの甘い気分を味わうことができることです。

日常に刺激がほしいけど、誰も相手がいないという時に利用をすれば女性としての幸せを感じることができます。

たとえば手ひどい失恋を経験をしている女性は、男性に対する不信感や疲れといったものを感じているので、新しい恋には消極的になります。

そういう女性でも疲れていれば、甘える相手が欲しいと感じる瞬間があります。

そんなときにレンタル彼氏とデートをすれば、ビジネスライクに恋人気分が味わえますから、喧嘩や別れ話といった面倒なことを心配する必要は一切なく傷ついた心を簡単に癒やすことができます。

またレンタル彼氏にはデート以外の利用法もあり、恋人を同伴する友達にあわせるために来てもらうとか、結婚を催促する両親に彼氏と偽って紹介するといったこともできます。

女性にはそういう周囲の人に見栄を張りたい場面というのがよくありますから、レンタル彼氏はとても便利な存在と言えます。

あとは、素敵な男性と一緒の時間を過ごせるというのも大きなメリットです。

男性とデートをしたいと思っても、俳優やモデルのようなかっこいい男性というのはなかなか出会えませんし、身近にいたとしてもデートができる機会をつくるのは大変です。

その点、レンタル彼氏はどんな男性であろうが、予約ができれば一緒にデートができます。

レンタル彼氏サービスを利用するデメリット

レンタル彼氏サービスを利用することのデメリットは、お金がかかることです。

派遣されるレンタル彼氏のランクによって料金が変わってきますが、1時間あたりの料金が5000円から1万円くらいに設定されていることもあります。

また、そこに指名料や出張料、飲食費などを加えたらかなりの金額です。

たった数時間でも負担が重いので、それなりの収入がなければ頻繁に利用はできません。

それから、一緒に居て楽しいのかどうかが不確実です。

自然にできた恋人なら、二人でいることが楽しくて遊園地で遊んだり食事をする時間がまたたく間に過ぎるでしょう。

ではレンタル彼氏はどうかというと、顔写真と簡単なプロフィールしか知らない相手です。

もし、会って話してみたら相性が悪かったとなれば、高いお金を出した甲斐がありません。

逆に顔も性格も自分好みだったときには、辛い気持ちになる可能性もあります。

相手はビジネスとして一緒に居てくれるだけですから関係が進展することはないです。

しかも利用規約に違反する行為は禁止されていますので、個人的に連絡を取ることも難しいです。

もちろん、相手がレンタル彼氏をやめれば恋人になる可能性もあるでしょうが、客と出会う度にそういう関係になっていれば仕事はできなくなります。

利用する女性にとっては運命の相手に思えるかもしれませんが、相手からすれば数多くいる客の一人でしかないのが現実です。

レンタル彼氏サービスのまとめ

レンタル彼氏は、女性が料金を支払って男性スタッフを派遣してもらうサービスです。

レンタル彼氏の会社が運営するホームページで予約を入れて、日程やデートプランの調整をして利用をします。

レンタル彼氏は本物の彼氏のように優しく接してくれますが、ビジネスですから性的な事はできませんしプライバシーは守られます。

男性との付き合いで発生する喧嘩や別れなどの面倒なことがありませんから、そういったことを嫌う女性が癒やされるのには最適です。

また、素敵な男性との甘いひとときを、簡単かつ確実に過ごせるというメリットがあります。

デートだけでなく両親や友人に恋人のふりをしてもらうといったこともできますから、状況に合わせて様々な利用方法ができて便利です。

しかしデメリットも存在しており、基本料金や出張費など諸々の費用をあわせるとかなりの負担になります。

また、顔は良くても相性が悪ければせっかくのデートがたいくつな時間になりますし、相性がよかったとしても利用規約で積極的にアプローチすることは難しく気持ちをもてあますことになります。

なので癒やしが欲しい女性にとっては、逆効果になることだってあります。利用をする前には、そういったメリット・デメリットを踏まえて検討をしなければいけません。